自分らしく生きる!「感謝していることをノートに一ヶ月書く〆」

2012/09/25(火)
私達は息を吸っていることにも気付かず、物が見える目や音が聴ける耳も当たり前、朝になると目覚めー☆ 起きて歩ける足=3 朝ごはんを食べることができる口、おかずを取るのに箸を持つ自由に使える手、肉体が健康であることに感謝することを忘れているものであります・・・(゚з゚)/

人は初めて病気になって健康な体に感動と感謝を覚え、苦しくなった時初めて神様に頼り、何かトラブルや悩みが起きてくるまで「今が最高に幸せ**」であることに気付かないものであります。

生きていることに感謝!!、健康な体に感謝!!・・・とても当たり前なことかも知れませんが、当たり前な所に幸せが沢山あったりしますヽ(・ω・)

そんな幸せ思い出し幸せにを感じる心になる行動を一つ紹介しますね(・ω・)ノ~♪

感謝することをノートに日々書く、例えば朝の一杯のお水が美味しかった時、また駅まで信号に引っかからずにスムーズに行けた時、帰ってきてシャワーを浴びたその瞬間の気持ち良さに~♪♫♬ いくらでも書けるかと思います〆(・ω・)
 
これを暫く続けているとご自身の物事を見る視線が変わっていることに気づかれると思います!!

慣れてきたらノートに書かなくとも感謝を感じた都度、心の中で「ありがとう」と自分自身に言って下さい!

一ヶ月も過ぎたころには自然とハイヤーセルフ意識(純粋な自分)になっており~心の奥底から何とも言えない幸せ感が湧き上がってくると思います・・・

最後まで読んで頂きありがとうございました。またお待ちしております。

  1. 2012/09/25(火) 01:17:00|
  2. 地の章
TOP Category